最後のイノシシはオイル煮で

ロース、肩ロース、バラと順番に使ってきたイノシシ、最後の部位は前脚と肩肉。



画像




オイル煮にしました。
写真は冷めた後、別の容器に移し替える為一度オイルを移した状態。

一番硬い部位なので、じっくり火を通して適度に柔らかくする事が肝要。
オイル煮は良い調理法ですね。



画像




肩肉のソテー。
レンズ豆が良く合います。
見た目はかなり悪い(笑)



画像




パッパルデッレのイソシシとトマトあえ。
こちらは前脚を使ってましたが、そろそろ前脚が売り切れるので、
無くなったら肩肉を使っていきます。

柑橘を食べた大三島のイノシシ、美味しいです。







この記事へのコメント

この記事へのトラックバック