栗が出てますね

もうそんな季節。



画像




地物の栗。



画像




栗の渋皮煮。
今年は重曹を使わずに、水と砂糖と少しのバニラビーンズで作りました。
時間と手間は掛かりますが、重曹を使わない方がキレイに出来た気がします。

甘さもかなり控え目に作ってますので、前菜でお出しします。
お楽しみに。







ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 13

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

くさっきー
2018年09月06日 20:44
渋皮にキズをつけないでむけた時の快感は、なんとも言えない~
私も作りますが、重曹なしでも作ることできるんですね。
もしかして、ものすごーく手間かかるんかなぁ
店主かず
2018年09月06日 21:02
くさっきーさん、有り難うございます。
一番の違いは、渋皮にキズを付けてしまった時です。
重曹を使うと、キズから渋皮が剥けてしまいますが、使わないと生き残る栗が多い様に思います。
増える手間は、茹でる回数が1~2回増えるだけです。
くさっきー
2018年09月07日 05:58
ありがとうございます。
やってみます!
でも、主将かずさんのが食べてみたいです💛
くさっきー
2018年09月07日 06:09
主将じゃなく、「ご師匠かず様」に訂正しますm(__)m
日本語が得意じゃなくって、すいませーん
店主かず
2018年09月07日 07:07
くさっきーさん、主将でもいいです(笑)
是非やってみてください!

この記事へのトラックバック